自動車 売却

自動車売却する前に絶対に知っておくべき情報を大公開!

自動車を売却する前に知っておくべき情報はコレだ!

 

自動車は複数の買取業者に査定を依頼してから売るべし!

 

 

車を売るときにやってしまいがちなのが、
面倒臭がって1つの買取り業者にしか査定の依頼をしない事です。

 

 

ディーラーに下取りで売るよりかは買取業者に売った方が高くなることが多いので
あながち間違った選択ではありません。

 

でも、ちょっと惜しいです。

 

買取業者だからと言って、常に高い金額で車を買取ってくれるとは限りません。

 

 

例えば、在庫がたくさんある車だったら、それほど高い値段は付けません。

 

有り余っている車はさっさと手放したいわけですから、高い値段で買い取るわけがありません。

 

また、業者ごとに独特の販売ルートがあるので、売るのが得意な車と苦手な車があります。

 

売るのが苦手な車も在庫になりやすいので、高い値段が付くわけがありません。

 

 

なので、車を売るときには複数の業者に査定をしてもらう方が良いです。

 

そうすることで、

 

あなたの車の在庫が少ない業者や売るのが得意な業者に当たる確率が高くなります。

 

 

「事前にどこが高く買い取ってくれるか分からないの?」

 

と思うかもしれませんが、買い取り価格は在庫の状況によって異なるので、
実際に査定をしてもらわないと分かりません。

 

ちなみに、複数の業者に査定をするとこんな感じですね。

 

業者1  90万円
業者2  110万円
業者3  75万円
業者4  87万円
業者5  96万円

 

こんな風に金額を提示されたら、「業者2」を選べばよいだけなのでとても簡単です。

 

これだったらあなたにもできると思いませんか?

 

 

この時、多くの業者に査定を依頼すれば依頼するほど
高く買い取ってくれる業者を見つけられる可能性があります。

 

多少の手間で数十万円得することもあるので、
お金の大切さを分かっている人はより多くの業者に依頼をした方が良いでしょう。

 

 

で、

 

この時面倒なのが「業者を探して依頼すること」です。

 

1社1社に連絡をするのは正直な話面倒なので、ここで楽をしましょう。

 

面倒な作業を簡略化してくれるサービスが
一括査定サービスです。

 

 

一括査定サービスでは、数分で終わる必要事項を入力すれば
後はあなたの住んでいる地域に合わせて業者を選択し、依頼をしてくれます。

 

また、無料で利用することができるので
車を売却しようと思っているのであれば、使って損のないサービスです。

 

 

高額買取を狙うなら使っておきたい一括査定サービス

 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは1分もかからないうちに、
あなたの車がおよそいくらで売ることができるのかを知ることができます。

 

すぐにおおよその目安がつくので、そのお金の使い道を考えやすくなりますね。

 

また登録されている業者も一流の業者が多いので、必ず利用しておきたいサイトです。

 

カーセンサー

カーセンサーは、かんたん車査定ガイドよりも入力しなければならない項目が多いですが、
依頼する業者を選ぶことができます。

 

なので、無駄に依頼する業者を増やしたくない場合には、このサイトを使うといいでしょう。

 

もしくは、効率的に依頼する業者を増やしたい場合にこのサイトを使って他のサイトでは依頼できなかった業者に連絡をするといいでしょう。

 

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較もかんたん車査定ガイドと同様に非常に依頼しやすいようになっています。

 

有名な企業だけでなく、地域密着型の業者も数多く参加しているので、
少しでも高い金額を出してくれる業者を探すときには利用したいサイトです。

 

 



 

 

 

 

こんな下まで読んでくれた奇特な方へ特別にちょっとした裏話をしようと思います。

 

実は一括査定サービスごとに登録されている業者は異なります。

 

ということは、

 

複数の一括査定サービスを利用すれば、より多くの業者に査定の依頼をすることができます。

 

つまりどういう事なのかと言いますと、

 

より多くの業者に依頼することができれば、その分あなたの車の金額が上がる可能性が高くなるのです。

 

買い取り価格は常に変動するものなので、
3つ目に利用したサイトの業者が最も高い金額を提示したなんてことは珍しい話ではありません。

 

少しでも高い金額で売りたいという場合には、複数の一括査定サービスを利用したほうが良いですよ。

 

下取りよりも買取の方が高くなる?

 

ディーラーで売るよりも買取業者に売った方が基本的には高く売れます。

 

どうしてなのかと言いますと、

 

ディーラーは自分のところで売っている新車は売るのが得意なのですが、
下取りで仕入れた車を高く売ることは苦手なのです。

 

ディーラーの仕事は契約しているメーカーの車を売ることがメインですからね。

 

なので、どうしても下取りの車は高く売れないので、その分安く買わないといけないのです。

 

それに対して、買取業者は
中古車を買い取ってから売るまでが仕事です。

 

そのため、中古車を高く売るためのノウハウを持っており、車と高く売ることができます。

 

なので、多少車を高く買い取っても利益が出せるので問題ないのです。

 

このような違いがあるので、車を売却する場合は
買取業者に依頼をした方が高く売れることが多いのです。